企画


ヨゼフ図鑑 NO.61 (中1)

私達、中学1年黄色バッチは聖ヨゼフ学園をテーマに
「ヨゼフ図鑑NO.61」を企画しています。
学園の歴史・日常生活・行事など、まだ入学したての
私達だからこそ気がついたことをご紹介します。
展示ではグループごとにゲームや聖歌を披露します。
これを機にもっと聖ヨゼフ学園を好きになりたい方、
もっと聖ヨゼフ学園を知りたいという方、
ヨゼフ学園博士になってみませんか?
黄色バッチ全員でお待ちしております。


時空の彼方へ!あおバッチタイムトラベル (中2)

私たち青バッチの企画は、歴史の授業で学習した
縄文・弥生・古墳・奈良4つの時代を舞台としたものです。
その中にはゲームやクイズがあり、ポイントがついてきます。
たくさんゲットできるようにがんばってください。
また、各時代のセットや作品にも注目してください。
来場された方も私たち青バッチも楽しめる、そんな企画になっております。
みなさま、ぜひ、南階段横、2階中2の教室まで足をお運びください。



Alice in Green Land (中3)

今年、緑バッチが創るのは不思議な国のアリスの世界 その名もGreen Land。
昨年、私たちが訪れたブリティッシュヒルズで 学んだイギリス文化を、
アリスの世界を通して皆さまにも知っていただきたいと思っています。 
 ブリティッシュヒルズに遊びに来た皆さまが、
うさぎに導かれて 迷いこんだのは、不思議なグリーンランドの世界!?
迷路のように入り組んだ道を進みながら、
謎を解いてみんなでゴ ールを目指しましょう!!
アリスでおなじみの個性的で可愛いキャラクターや、世界観を教室で再現します。
ゴールにたどりついたら、今度は、
アリスの仲間やイギリスの文化にまつわるゲームをお楽しみください!
最後に門をくぐると、ティーパーティーの会場が。
おしゃれな“Afternoon Tea”のセットで、スコーンと紅茶が楽しめます!!






ヨゼフ族(高1)

みなさんは、「多文化共生社会」を目指したいと思いませんか?
私たちヨゼフ族は、世界の様々な文化と出会い、 理解を深めることが、
すてきな世界を築く第一歩だと考えています。
この先に待っている東京五輪をはじめ、海外の人々との交流には、
“相手を知り、受け入れていくこと”が必要です。
みなさんもヨゼフ族の一員になって、
異文化理解のスタートラインに立ちましょう!




紅の長崎(高2)

高2赤ばっちは、今年の修学旅行で、長崎を中心に九州へ行きます。  
長崎といって私たちが最初に思い浮かべたのは、
異国の文化が混ざりあっていること、そして原爆のことでした。
なぜ長崎は、異国の文化がたくさんあるのか?
その歴史について私たちが調べたことを、
皆様に見て、 触れて、学んでいただけたらと思っています。
そして原爆。今の世代の私たちからしたら、過去の出来事であって、
ただ単に「もう二度と繰り返してはいけないもの」と
思い込んでいるだけかもしれません。
「平和とは何か」、「どうしたら平和を維持できるか」、
「実際に戦争を体験していない私たちには何ができるのか」。
私たちの未来のためにも、平和について学んで考えてみませんか?




POPINK~コーンなピンクをアイスる君へ~(高3)

今年は、例年同様、ジュース、31アイスクリームの販売に加えて
ポップコーンの販売も行います。高校3年生にとって最後のヨゼフ祭。
来校してくださった方々に 、
明るくポップにはじけるコーンなピンクの笑顔をお届けします!
B体育館及びAV教室にてお待ちしております。



生徒会

毎年恒例のヨゼフまんじゅうの販売はもちろん、
今年はフィナンシェも販売致します。
美味しいおまんじゅうとフィナンシェをぜひご賞味ください!
また、こちらも恒例のスタンプラリーを行います。
様々な企画を巡っていただくことで、聖ヨゼフ学園の雰囲気を感じることができます。
スタンプを集め終わった方には、景品をご用意しております。
たくさんの方のご参加をお待ちしています。





Finding Joseph’s Charm(生徒会)

「聖ヨゼフ学園の魅力を見つけよう!」をテーマに、場所探しゲームを行っています。
また、行事などを紹介するポスターを展示している他、
生徒が撮影した写真で写真展も行います。
聖ヨゼフ学園のことを知っている人も知らない人も、
4F高3B にて聖ヨゼフ学園の魅力を見つけてみませんか?


本なくしてなにが人生か。(図書委員会)

今年も、昨年に引き続き、しおり・好きな本アンケート・POP展示を行います。
しおり作りは毎年好評で、色画用紙にマスキングテープや折り紙、 色ペンを使って、
世界に一つしかない自分オリジナルのしおりがつくれます。
また、好きな本アンケートを実施しています。
自分の好きな本と一言コメントを書いて、模造紙に貼ってもらいます。
アンケートを見ると、自分が知らない本も 発見することができます。
よかったら参加してみてください。
図書委員や生徒が作ったオリジナルPOPの展示もいたします。





アロマ研究所(保健委員会)

ストレス社会と呼ばれる中で生活しているみなさん!
疲れ・ストレスがたまっていませんか?
保健委員会では、心と体を癒すための 「アロマテラピー」について、調べてみました。
この展示から、日々の疲れをとるヒントを探していただけたら嬉しいです。
また、展示を ご覧になって、今の自分に合った香りを探し、
その“香り”を持って帰っていただこうと思っています。
私たち保健委員が手作りした“香り玉”のプレゼントもお楽しみに。
効果抜群!!家に帰ってからも癒されるはずです。





SJV委員会

ユニセフへの募金活動を行います。
私たちが協力するユニセフの活動について、
少しでも理解していただけるよう、調べて展示をしています。
また、手作りのかわいい石けんデコパージュを販売し、
その売上げは募金させていただきます。
夏休みの校外でのボランティア活動の報告も行います。




WICKED -誰も知らない、もう1つのオズの物語-(グリークラブ)

この公演は2日目に行います。
「ウィキッド」は名作「オズの魔法使い」の知られざるプロローグを 描いた物語で、
「オズの魔法使い」の主人公ドロシーが
「オズの国」に迷いこむずっと前に起こった、 二人の魔女の出会いの物語です。
なぜ、彼女たちは「西の悪い魔女」と「善い魔女」になったのか?
友情、愛情、そして人生 を選ぶ決断…。
二人の運命をドラマティックに描いたミュージカルです!!
皆様も、私たちと共にウィキッドの世界に入って感動という魔法にかかりませんか?



グリークラブ合唱コンサート(グリークラブ)

この公演では、皆様がよく知っているJ-POPの合唱を歌います。
「残酷な天使のテーゼ」他2曲を上演いたします。
今年は初めての試みで、ガラコンサートを講堂で、合唱はアトリウムでと、
2つのコンサートを2つの場所で行います。
少しでもグリークラブの魅力が伝われば嬉しいです!




Sister Act(ESS部)

ESSでは今年度“Sister Act”(天使にラブソングを)を上演します。
主人公デロリスと陽気なシスター達が繰り広げる、
笑いあり・涙ありの感動ストーリー。
今年は、歌やダンスも取り入れた、
ミュージカル風の劇になっています。
ぜひ、足をお運びください♪




『十二夜』(演劇部)

今年のヨゼフ祭では『十二夜』を上演します。
この原作となる戯曲は1600年頃にシェイクスピアによって 書かれました。
今までは現代劇を選ぶことが多かったのですが、
今年は、今まで取り上げたことのないジャンルの作品に挑戦することを、
部員同士で話し合って決めました。
今年度入部した中学1年生にとっては初舞台、
高校2年生にとっては最後のヨゼフ祭公演になりますが、
一人ひとりが全力でこの作品に向き合い、
一丸となって最高の舞台を創りあげます。

~ストーリー~
双子の兄妹セバスチャンとヴァイオラの乗った船が嵐に遭い、
ヴァイオラはイリリアの海岸に打ち上げられる。
彼女は消息の分からない兄を死んだと思い、
身を守るために兄そっくりに男装して、シザーリオと名乗り、
イリリアの公爵であるオーシーノに小姓として仕えることにする。
オーシーノは、伯爵の娘であるオリヴィアに恋をしていたが、 断られ続けていた。
シザーリオをすっかり気に入ったオーシーノは、
オリヴィアに自分の気持ちを伝えてくれと命じる。
密かに淡い思いを抱いていたヴァイオラは、
その命令に苦しむが、 小姓として勤めを果たす。
それでもオーシーノの思いを拒むオリヴィアは、
使者としてやってきたシザーリオに心を奪われてしまう。
それに気がついたヴァイオラは、実るはずのない自分へのオリヴィアの思いを、
オーシーノへの自分の思いと重ねて悲しむ。
三角関係に 加え、新たな人物も登場しさらに複雑になるが、
あることをきっかけに、複雑に絡み合った運命の糸が、
解きほぐされすべてが明らかになる…。





軽音楽部

軽音楽部ではヨゼフ祭へ向けて、 前年度から練習をしています。
長期に渡る各自の努力の成果、
そして集団で曲を作り上げるという団結力と協調性をご覧ください。





弦楽部

今年も弦楽部では、一度は聴いたことのあるクラシックから、
有名なJ-POPまで、幅広いジャンルを演奏します。
新たな部員を迎えてから、ヨゼフ祭まで、
たくさんの練習を積み重ねてきました。
みんなで楽しく演奏できるように、精一杯頑張りたいと思います。
これを機に弦楽器に興味をもってもらえたら、嬉しいです。





ファッションショー(家庭科部)

今年度のテーマは「国・国境」です。
様々な国の名物や国境の色、民族衣装などをモチーフに、
創意工夫を凝らした服を作ります。
また、高2はここ数年の恒例となっている、
ウェディングドレスのような白のドレス姿をお披露目します。





書道パフォーマンス(書道部)

今年の書道パフォーマンスは、全員で一枚の大きな紙に、
各自の未来に向けての目標を書きます。
この日に向けて長く練習をしてきました。
部員一人ひとりの活躍にご期待ください。

 




Art&Nature(美術部)

今年の美術部は「Art&Nature」をテーマにし、
アートと自然を体感することのできる世界を表現しています。
他にもネイチャークン(風船スクイーズ)を作るワークショップや
写真スポット、スタンプラリーなども行っているので
ぜひ美術室に遊びに来てください。
整理券配布時間:
9/17(日) 11:00~ 9/18(月) 9:00~
ワークショップ体験時間:
9/17(日) 12:00~,13:00~,14:00~ (計3回)
9/18(月) 10:00~,11:00~,12:00~,13:00~,14:00~ (計5回




フレンズ光(サイエンスクラブ)

自然科学部と生物部を合併させてできた新しい部活です。
初めての企画テーマは「光」です。
生物、化学、星の3つの分野に分けて、普段気に留めていないような
光について展示し、クイズ形式で知っていただきます。
10:30、11:45、13:45に4階生物室にて
スライム作りの整理券を配布いたします。
実験開始時間は、整理券配布の15分後です。




書道部展示

今年も四字熟語や文豪の詩などを題材に、
個性豊かな作品を仕上げました。
部員全員が作品に向きあい日々練習を重ね、
書道の素晴らしさや楽しさを伝えようと制作に取り組みました。
また、作品横の机にカードを設置しています。
作品の感想やアドバイスなどご記入いただけると、
部員一同、これからの制作活動の励みとなりますので、
どうぞよろしくお願い致します。



インターアクトクラブ

ロザリオやおメダイ、チェーン、ポストカードなどの聖品の販売を行います。
その売り上げ全額をNPO法人一歩舎に寄付する予定です。
 また、インターアクトクラブの成り立ち、
今年度の活動内容、 ヨゼフ祭までの活動報告、
薬物乱用防止キャンペーンなどについて 様々な展示も行います。
その他に、インターアクトクラブの主活動でもある募金も行います。
今回は、どろっぷさんへの募金を予定しています。




カトリック研究会

今年度、カトリック研究会ではキリスト教に関する小説、漫画、映画について
部員手作りのミニ広告でご紹介します。
みなさんが一度は目にしたことのある作品から
少しマニアックな作品まで幅広く展示します。
また、当日はキリスト教に関する有名な 映画の名シーンも放映します。
キリスト教の雰囲気に楽しく触れてみませんか?
4階小教室でお待ちしています。




華道教室

今年も、ガレリアで華やかな展示を行います。
中学1年生は初めて、高校3年生は最後、
他の学年も去年よりグレードアップした展示で、
ガレリアを華やかに 飾りました。
様々な種類、様々な色のお花を、個性豊かに生けました。
一人ひとり一生懸命、日々の努力の成果を発揮できるように準備したので、
お好みの作品を見つけに、ガレリアに見にいらしてください。




茶道教室

今年度もヨゼフ祭にて茶道教室によるお茶会を開催いたします。
今日まで練習を重ねてきた高校3年生が、
昨年に引き続き「茶箱」を用いて、皆さまをもてなします。
当日受付にて御茶券を販売しております。
正座が難しい方用に僅かですが椅子席もご用意しております。
どなたでも参加できますのでお気軽にお越しください。



〈KOTO〉コンサート
今年は、小学生4人、中学生4人の合計8人で演奏します。
全員で心を合わせて弾く校歌をはじめ、
小学生が弾く元気いっぱいの曲や中学生が弾く六段の調べ、
少人数で引く曲、個人曲など様々な曲を、
皆さまにお筝の楽しさや魅力を伝えられるように
筝曲教室メンバー一同、 全力を尽くして頑張ります。
皆さまの拍手が力となりますので、温かい応援よろしくお願いいたします。





アラベスク

今年のアラベスクは例年とは違い、
1つの演目を抜粋してお送りいたします。
今回上演いたしますのは、
ディズニー映画でもおなじみの「眠れる森の美女」です。
この作品はチャイコフスキーの三大バレエ音楽の中でも最も豪華な大作です。
プログラムは、オーロラ姫の誕生を祝う、 様々な力を持った、
「優しさの精」、「元気の精」、「鷹揚の精」、「雄弁の精」、
「勇気の精」、「リラの精」の6人の妖精の 踊りや、
「眠れる森の美女」といえばこの曲!誰もが耳にしたことのある「花のワルツ」など、
全12曲をお送 りいたします。
また、オープニングの「レ・プティリアン」は、1778年に作曲されたものの忘れ去られ、
約100年後の1872年にパリ・オペラ座の書庫から発見された
モーツァルトの数少ないバレエ音楽です。
バレエを習っている方、 バレエに興味のある方に加え、
男性や歌舞伎の方が興味があるというご年配の方など、
老若男女どなたでもお楽しみいただける内容になっております。






#全力微少女

私たち「#全力微少女」は、
アイドルソングを全力で歌って踊るカラフル集団です!
アクロバットや激しいダンス、
メンバーの個性を活かしたパフォーマンスが見どころです!
約30分間の全力ノンストップライブです!
刺激の欲しい方、ダイエット中の方、元気の欲しい方、
盛り上がりたい方、一緒に歌いたい方、一緒に踊りたい方、
コールをしたい方、青春したい方、興味が少しでもある方、
どんな方でも 大大大大大歓迎です!!
まだ夏は終わらない!
体感温度30度の熱き5人のパフォーマンスを、ぜひ、
見にいらしてください!一緒に、大騒ぎしましょう!!






Show by Wing

Show by Wingは軽音楽部に所属する中学3年生のバンド、
White Wingによる公演です。
プログラムは少しマニアックなアニメの曲から
誰もが一度は 聞いたことのある曲まで様々なジャンルの曲を演奏いたします。
アニメ「けいおん!」や「マクロスF」などの挿入歌。
また昨年大ヒットした映画「君の名は。」よりRADWINMPSが歌う「前前前世」。
アニメ「銀魂」の主題歌にもなったHoneyWorksの「プライド革命」。
女子高生の間で知らない人はいないと 言われるKANA-BOOMの歌う「ないものねだり」など
全5曲を演奏いたします。ボーカル同士でのかけ合いや、
それぞれのソロパートなどたくさんの魅力がつまった誰もが一緒に歌って、
一緒に楽しむことができる公演になっております。
中学校最後のヨゼフ祭にふさわしい公演になるよう、
日々努力を積み重ね、良い演奏をお見せできるようがんばります ので、
ぜひ気軽な気持ちで3階音楽室にお立ち寄りください。




WINK

WINKです!私たちはみなさんにK-POPの魅力を伝えるために 結成しました!
私たちが踊るのは、
今年6月に日本デビューを果たし、TTポーズでブレイクしたTWICE、
ダンスに迫力のあるPRISTIN、
かっこいいダンスのGfriendから全6曲です。
K-POPのことはよくわからないという方でも大丈夫!
聞いているだけで元気が出て、わくわくするような曲ばかりですので
みんな、必ず楽しむことができます。
また、もしK-POP好きな方が いたら、ぜひ一緒にポーズをとったり、踊ったりしましょう!
WINKを通じてよりK-POPに興味を持っていただけたら嬉しいです!
私たちの息ピッタリのダンスを楽しみに、ぜひ見に来てください!




Iriser

「Iriser」のグループの名前はフランス語で「虹色に染める」という意味です。
歌やダンスを通して、ヨゼフ祭に来てくださったお客様の心に 虹をかけられるよう、
心を込めてパフォーマンスをします。




イラストレイン











(C)聖ヨゼフ学園中学・高等学校 ヨゼフ祭実行委員会 2017