木曜日の朝

 学園の創立当初から続くもの。木曜日の朝に捧げられるミサです。学園の聖堂でほぼ毎週、平松達美学園長神父様の司式で捧げられます。朝7時半からのミサですが、毎週欠かさず参加してくれる小学生がいます。5年生のグループです。きれいに手を合わせ、大きな声で祈り、歌います。説教の時は皆で神父様の方に体の向きを変え、真剣に耳を傾けます。そばで見ているこちらの方が、心洗われるようです。しかも、その所作がとても自然なのです。日々の生活の中で身に着いたものでなければ、あれほどさりげなく動くことは出来ないと思います。毎週木曜日の、お恵みの時間です。もっと多くの児童・生徒の皆さんにも、このお恵みを分けてあげたい。忙しいとは思いますが、卒業までに一度は朝ミサに参加してみませんか。

2016年2月25日 聖ヨゼフ学園中学・高等学校 校長 清水勝幸

P2250262.jpg P2250263.jpg

四旬節は紫の祭服です。

カテゴリ



  • 校長日記
  • ヨゼフの動画
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP