チャンスはチャレンジから生まれる

 31日の火曜日、生徒総会が行なわれました。生徒会長をはじめ、新しい執行部が中心となって、各委員会の活動計画、委員会や各クラブの予算審議が行われました。生徒会のメンバーはもちろんですが、昨年の中心だった高校三年生も、フレッシュマンの中学一年生もみんな真剣に参加していました。より活発な生徒会となるように応援したいと思います。

 生徒総会の後、MOS世界学生大会(マイクロソフト・オフィス・スペシャリスト エクセル部門)出場の高校3年生中島沙紀さんと、AIU高校生外交官米国派遣の、同じく高校3年生楠田マリアさんの紹介がありました。二人とも自らの挑戦として応募し、何万人、何千人の応募者の中から選ばれたのです。世界の舞台で活躍するヨゼフ生も誇りですが、最も嬉しいことは、表には出てこないけれど、その陰に多くのヨゼフ生が様々なことに挑戦しているということと、友人の活躍をまるで自分のことのように喜んでいる生徒の姿です。様々なチャンスは、チャレンジすることによって生まれます。頑張れヨゼフ生。

2016年6月1日 聖ヨゼフ学園中学・高等学校 校長 清水勝幸

カテゴリ



  • 校長日記
  • ヨゼフの動画
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP