先輩が来た!

 初めてのヨゼフ祭を迎える中学一年の教室を、実行委員長をはじめとする高校2年生4人が訪れました。ヨゼフ祭全体の流れや、様々な注意事項を伝えるためです。とても真面目な高校2年生、伝達事項を丁寧に優しく、でも真剣に説明します。また、それを真剣な表情で聞く中学一年生の皆さん。はたして彼女たち中学一年生にとって、高校二年生はどれくらい大人だと感じるのでしょうか。不思議ですよね。高校生自身はそんなに感じていないかもしれませんが、中学生にとって高校生は立派な大人です。今日の四人が中学一年生の時を知っている私は、感無量! 彼女たちの成長を嬉しく思うのですが、それを知らない中学一年生にしてみれば、ヨゼフ祭を企画運営している大先輩です。こうして伝統は引き継がれていくのです。今日真剣に聞いている中に、4年後説明している誰かがいるはずです。生徒達にとって先輩は偉大な存在です。時には先生たちに対する態度よりもはるかに丁寧です。ある女子校を訪れた時に見つけた校内の注意書き「先輩だけでなく先生にも挨拶しよう」(生徒会)。教師としては複雑です。大人な先輩たち、頑張れ!

2016年9月12日(月)聖ヨゼフ学園中学・高等学校 校長 清水勝幸

P9120218.jpg

月曜日の7時間目は総合的な学習の時間です。今週は「ヨゼフ祭」についての取り組みです。

P9120217.jpg

先輩の伝達事項を真剣に書き取ります。

カテゴリ



  • 校長日記
  • 学園Facebook
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 体験入試のお知らせ
  • ヨゼフの動画
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP