大天使!

 聖ヨゼフ学園の生徒のみならず、ミッションスクールに通っている生徒に、「あなたの知っている大天使は?」と尋ねるとします。99%の正答率で「大天使ガブリエル」と答えます。マリア様にイエス・キリストの誕生を告げる場面はあまりにも有名です。9月29日の今日、カトリック教会はガブリエル、ミカエル、ラファエルの三大天使の祝日としてお祈りします。ガブリエルは皆さんご存じなので、今日は大天使ミカエルについて書いてみます。日本のカトリック教会では、ミカエルはとても有名な天使として大切にされてきました。日本にカトリックを伝えた聖フランシスコ・ザビエルによって長い間、日本の守護の聖人とされていました。(現在ザビエルが守護の聖人になっています)。古くから大天使ミカエルは人々の守護者として敬われ、特に戦いの守護者として武器を持っている姿が多く描かれます。また秤も持っています。これは最後の審判で天国に行くか地獄行くかを決めたのが大天使ミカエルだと言われているからです。ミカエルがどれくらい愛されているか各国の名前を見ても面白いですよ。マイケル(イギリス)ミハエル(ドイツ)ミッシェル(フランス)ミゲル(ポルトガル・スペイン)ミケーレ(イタリア)など、どの国にもミカエルの名前を持った男の子がいっぱいいます。ちなみに私の知っている神父様だけでも4人います。

2016年9月29日(木)聖ヨゼフ学園中学・高等学校 校長 清水勝幸

P8200205.jpg

青砂ヶ浦教会の聖ミカエル像 爽やかな顔と足元の悪魔があまりにも・・・・・!

カテゴリ



  • 校長日記
  • ヨゼフの動画
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP