アシジの聖フランシスコ

 日本で聖フランシスコって誰?と問われて、「アシジの聖フランシスコ」と答える人は、カトリックの信者か、ミッションの卒業生だけかもしれません。多くの日本人にとってフランシスコは日本にキリスト教を伝えた「フランシスコ・ザビエル」ではないでしょうか。アシジの聖フランシスコは、イタリア中部の古都アシジの裕福な商人の子として、何不自由なく育てられました。しかし、隣国との戦いに敗れた経験や、ハンセン病患者と、差別されている彼らを助けている人々との出会いから、神の愛に生きる道を求めるようになりました。人々の中で、最も貧しく小さなものとして生きること。空の鳥のように、野の花のように、ただ神様のために働くことを誓いました。今からおよそ800年前の出来事です。少し長くなりますが、聖フランシスコの「平和の祈り」を唱えます。

主よ、私をあなたの平和の道具としてお使いください。

憎しみあるところには 愛を     いさかいのあるところには ゆるしを

分裂のあるところには 一致を    疑いのあるところには 信仰を

誤りのあるところには 真理を    絶望のあるところには 希望を

闇のあるところには 光を      悲しみのあるところには 喜びを

もたらす者としてください。

ああ 主よ    

慰められるよりも 慰めることを   理解されるよりも 理解することを

愛されるよりも 愛することを    わたしに求めさせてください。

人は自分を与えてこそ受け      自分を忘れてこそ 自分を見いだし

ゆるしてこそ ゆるされ  死んでこそ 永遠の命に復活するからです。

2016年10月4日(火)聖ヨゼフ学園中学・高等学校 校長 清水勝幸

P1280167.jpg

校長日記三度目の登場 アシジの聖フランシスコ(私のペン皿のトールペイントです)

P9060002.jpg

800年前からほとんど変わらない、聖フランシスコ会の修道服です。

P9140229.jpg

サンダミアーノ聖堂で聖フランシスコに語りかけた十字架(ビザンチン式)

カテゴリ



  • 校長日記
  • ヨゼフの動画
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP