おでこの力

 昨日、クリスマスバザーとクリスマス講演会が行なわれ、多くの方においでいただきました。心より御礼申し上げます。前日までの雨の確率は80%、晴れ男を自称する私のおまじないは見事に威力を発揮し、4時過ぎまで雨を封じてくれました。午前中にはうっすらと陽も射していました。東日本大震災を機に始められたチャリティーコンサートは、今年から講演会にかたちを変えましたが、思いは継続しております。岩手県の大船渡から片道6時間かけて、山浦先生が駆けつけて下さいました。「ことばの力」と題して、ケセン語訳の聖書を完成させるまでの思いや、苦労話をユーモアたっぷりに話してくださいました。講演会の後、サイン会も快く引き受けて下さいました。講演会には遠く千葉県からおいでいただいたり、大船渡の病院でお婆さまの代から見ていただいていたという方や、方言を研究している方など、ふだんなら聖ヨゼフ学園にはお見えにならない方々も足を運んでいただきました。「地域に開かれた学園となる。」このバザーと講演会の大きな目的の一つです。災害が起こった時に最も大切なのは、日頃からの結びつきです。

 バザー、講演会の実施にあたっては、多くの生徒たちの献身的な協力がありました。また、教育後援会、父母の会、同窓会の皆様方、ヨゼフ会の会員の皆様、そして「鶴見みどりのルート1」の皆様、ご協力ありがとうございました。感謝!

2016年11月28日(月)聖ヨゼフ学園中学・高等学校 校長 清水勝幸

PB270092.jpg

オープニングセレモニーとして、小学校の児童による素晴らしい合唱がありました。ありがとうございました。

PB270093.jpg

ケセン語入門、ケセン語大辞典、ケセン語訳聖書、その他多くの著作を発表されています。

カテゴリ



  • 校長日記
  • ヨゼフの動画
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP