生徒活動日

 今日は「生徒活動日」となるはずでしたが、インフルエンザ等の理由で中止となりました。実行委員が中心となり、半年近い準備期間を費やしてきたものです。多くの行事が学年別に行われる聖ヨゼフ学園では珍しく、縦割りの交流会を取り入れたり、ドッジボール大会などを予定していました。篤い思いで準備してきた実行委員に、中止の理由を説明するため集まってもらいました。生徒たちはそれぞれの思いを胸にしまい、笑顔で了解してくれました。発熱等で苦しんでいる友人のことを思いやる優しい生徒たちです。交流会のために、「ヨゼフ万頭」などでお世話になっている「清月」さんに相談して、新しいお菓子を創っていただきました。食物アレルギーの生徒への対応から、フィナンシェと芋羊羹の2種類です。生徒会費と同窓会から援助をいただきました。交流会の企画は新たな機会をさがしていきたいと思っています。準備のために長い時間をかけて生徒たちと取り組んでくれたO先生、そして実行委員の皆さん、ありがとうございます。皆さんの思いは充分伝わりました。

2016年12月16日(金)聖ヨゼフ学園中学・高等学校 校長 清水勝幸

PC160265.jpgPC160263.jpg

PC160260.jpgPC160264.jpg

「清月」のお菓子は全て美味しいです。「ヨゼフフリアン」「ヨゼフ芋羊かん」絶品でした。

PC160235.jpgPC160249.jpg

クラスごとに仕分けられたお菓子、ジュース、クリアファイル。嬉しそうに運ぶ高3生!

PC160251.jpg

実行委委員の責任者である高2は、校庭での昼食を希望。日向は意外と暖かでした。

PC160252.jpg

若者の中に大先生2人。私も含めて「オジーちゃんズ」

カテゴリ



  • 校長日記
  • ヨゼフの動画
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP