書初め

 聖ヨゼフ学園中学・高等学校の新年は、全校挙げての書初め大会で始まります。伝統的な書初めの日とされる1月2日からは一週間ほど過ぎてしまいましたが、心新たに書と向き合う時間を楽しみました。昨年の秋ごろから国語科の先生方を中心に、入念な打ち合わせを積み重ねて準備してくれました。中学生は第2アリーナ、高校生は第1アリーナに分かれ、集中して取り組んでおりました。数年前からは先生方も一緒に書くようになり、それぞれの見本を横に真剣に書いていました。年の初め、一人ひとりが静かに書に向き合い新たなスタートを切ることができました。

2017年1月10日(火)聖ヨゼフ学園中学・高等学校 校長 清水勝幸

P1100140.jpg

第1アリーナの高校生たちです。

P1100144.jpg

高校生になると書も本格的です。(高校1年生)

P1100147.jpg

先生たちも頑張ってます。「限界の先へ」はクラス目標!

P1100151.jpg

ネイティブのL先生は「平和」。みんなの願いです。

P1100152.jpg

第2アリーナの中学生たち。私語もなく真剣そのもの!

カテゴリ



  • 校長日記
  • ヨゼフの動画
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP