バスの中で

 今日から学年末試験が始まりました。朝、いつものバスに乗りました。私の後から聖ヨゼフ学園の生徒たちも10人ほど乗ってきました。学年はバラバラですが全員片手に何かを持っているか、座席に着くとおもむろにプリント類を出して勉強を始めました。昨日からひどくなった花粉症のためにマスクをしている私に生徒たちは殆ど気づきません。ちょうど私の周りに4人の中学一年生が立っていました。その中の1人は百人一首のプリントを取り出し小声で歌を詠んでます。しっかりと、でもリズミカルに、抑揚をつけながら詠んでいるのです。笑顔で楽しそうに詠んでいます。その生徒の横にいる生徒は小声で何かを話しながら嬉しそうに見守っています。朝のバスの中、楽しい通勤となりました。放課後に校内巡視をしていたら、百人一首の生徒とアトリウムで会いました。「百人一首どうでしたか。しっかりできた。」返って来たのはにこやかな笑顔と「はい」の爽やかな返事でした。

2017年2月27日(月)聖ヨゼフ学園中学・高等学校 校長 清水勝幸

DSC_0885.jpg

最近の百人一首のテキストはこんな感じのビジュアルです。

DSC_0887.jpg

解説は丁寧で解り易くなっています。私の大好きな蝉丸もこんなにかわいい!

カテゴリ



  • 校長日記
  • ヨゼフの動画
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP