伝えるということ

教員という職業柄、物事を人に伝えるということには注意を払ってきたつもりですが、最近になって戸惑うことが増えてきました。人や物の名前が出てこないことはしばしば、何かを説明している途中から「わたしは何を説明しようとしていたのだろうか。」となってしまうこともあります。加齢、老化というには少し早いと自分に言い聞かせつつも、意識して脳の活性化をはからなければと焦ってもいます。数年前からタブレットを使って、英語のニュースを聞くことを始めました。アメリカのテレビ局が配信する動画付英語ニュースです。音声だけのニュースは聞き取りが難しいのに、映像がついてくると一気に理解力は高まります。聖ヨゼフ学園の広報として、ホームページがあります。学園の基本的な情報はインターネットを通して知ることができるようになっています。この「校長日記」や学園の「トピックス」はリアルタイムに学園の様子や校長のつぶやきを聞いていただくためにあるのですが、更にこの春から、動画による情報の配信を始めました。広報係の先生が中心となっての手作り動画です。プライバシーを守りながらの編集になりますが、大変良くできていると思います。文字や写真では伝わりにくかった情報が一気に伝わってきます。もしよかったらご覧になってください。

2017年4月18日(火)聖ヨゼフ学園中学・高等学校 校長 清水勝幸

ヨゼフの動画

ホームページにある上記のバナーをクリックすると、見ることができます。

カテゴリ



  • 校長日記
  • ヨゼフの動画
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP