電車の中で

 昨日、帰宅途中の電車の中でとても嬉しい出来事がありました。いつもより少し早い退勤をいただき、電車に乗っていました。私が利用する京浜東北線は、JR大宮駅とJR大船駅を結んでいます。正確には横浜からの根岸線も含まれるのですが、ここでは省略します。12両編成で首都圏でも山手線や中央線と並んで利用客がとても多い路線です。品川駅~東京駅の間は一日260本以上のダイヤが組まれています。上下線合わせると500本以上の電車が行きかっているわけです。そんな夕方の赤羽駅で多くの方が乗り込んできました。動き始めて視線を何気なく上げたら、目の前に今年社会人2年目になる聖ヨゼフ学園の卒業生が立っています。大手企業に勤めている彼女は、先輩と一緒に営業の途中でした。とても優しそうな先輩に私を紹介してくれて近況を報告してくれました。『彼女はとても優秀で皆に愛されていますよ』と気を使ってくれたのでしょう。とても暖かな雰囲気の二人を見て、卒業生の社会人としての充実ぶりを垣間見ることができました。勤務が続き少し疲れていた心が、一気に元気になりました。こんな偶然をプレゼントしてくれた神様に感謝です。

2017年6月13日(火)聖ヨゼフ学園中学・高等学校 校長 清水勝幸

「京浜東北線」の画像検索結果

京浜東北線は青いラインが目印です。

カテゴリ



  • 校長日記
  • ヨゼフの動画
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP