台風の影響は?

 明後日からのヨゼフ祭に向けて、準備が着々と進んでいます。毎年、正門でお客様を迎えるために設置される「ヨゼフ祭の門」が、台風対策としてアトリウムに設置されました。夏休み返上で生徒たちが準備してきたものです。組上げは実行委員の生徒たちと先生方の共同作業になります。用務のYさんを中心にみんなが力を合わせます。不思議と皆楽しそうです。こんな時に、ふっと聖ヨゼフ学園って良いな~と思います。一生懸命な生徒、必要な時に自然と集まる先生方、#love_each_other  今年のテーマ そのままの姿がここにあります。南西諸島で大きな被害をもたらしている台風です。強い勢力を保ったまま方向を変えそうです。自然の力に負けないパワーで頑張っていきましょう。お忙しいとは思いますが、生徒たちの日頃の頑張りを、是非ご来校いただき直接見ていただきたい。そして、できますればお褒めの言葉をいただければ幸いです。(人は褒められて伸びるのです)9月17日(日)、18日(祝)の両日、皆様の御来校を心よりお待ちしております。

2017年9月15日(金)聖ヨゼフ学園中学・高等学校 校長 清水勝幸

P9150438.jpg

アトリウムに設置された門。これはこれで良いですよね。

P9150410.jpg

働く先生!見まもる生徒!危険なことは先生たちが。

P9150415.jpg

最終的な微調整は、用務のYさん。感謝!

P9150418.jpg

ネイティブのM先生。優しくて力持ち!

P9150422.jpg

高2の担当者。思い出の一枚。下級生たちも頑張りました。

P9150445.jpg

反対側です。風船がとても良く描かれています。今にも飛んでいきそう。

P9150448.jpg

飛んでいきそうな風船。高校3年生がつかまえてくれました。

カテゴリ



  • 校長日記
  • ヨゼフの動画
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP