自然体!

 先週の土曜日、午前中には高校の学校説明会が、午後からは中学校の学校説明会と勉強会がありました。どちらの説明会にも有志の高校生が受付や学校案内をしてくれました。忙しい日々の生活の中で、入試委員の呼びかけに、進んで応えてくれた皆さんです。学校説明会は、受験希望者に向けて学校の基本精神やカリキュラム、ならびに生徒の様子をお伝えする会です。参加していただいた受験生や保護者の皆さまも真剣ですが、説明する教員も真剣です。少しでも聖ヨゼフ学園のことを知ってほしい、新しい仲間として迎え入れたいとの強い思いから、少し硬く、形式ばったものになりがちです。そんな中で、高校生の存在はとても大きいのです。学校を案内しながら受験生と話している生徒の姿はとても素敵です。程よい緊張の中、自然体で接することができる高校生の適応性に感心します。学校が好き、それ以上に人が好き。学校案内を通して出会うその時間を楽しんでいるように見えました。お手伝いしてくれた高校生の皆さん、本当にありがとう。次の機会も宜しくお願いします。

2017年10月16日(月)聖ヨゼフ学園中学・高等学校 校長 清水勝幸

PA160044.jpg

案内の生徒が唯一渡される、校内の順路が書かれたボードです。説明内容は各自で考えます。

カテゴリ



  • 校長日記
  • ヨゼフの動画
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP