「部活」の絆

 卒業式が終わって、年度末のこの頃、3階の試食室は予約でいっぱいになります。クラブ活動(部活)ごとの、送別会が開かれるからです。同じ目標に向かって何年間も頑張ってきた仲間である「部活」は、他の教育活動とは少し異なった独特の雰囲気があります。それは「部活」ごとの慣習や決まり事があるからです。夏の合宿を過ごす中で養われる強い繋がりや信頼、日々の活動の中で身につく挨拶や心配り、注意されたり褒められたり、試合や舞台などでの発表が終わるたびに泣いて強くなった絆を、送別会の短い中で再認識するようです。また、校内で自由にお菓子やジュースがいただけるのも、めったにありません。楽しそうな会も終わるころには、涙、涙。色紙の寄せ書きを嬉しそうに抱いて、アトリウムで読み返している卒業生。「部活」の絆は、一生の宝物です。

2016年3月29日 聖ヨゼフ学園中学・高等学校 校長 清水勝幸

カテゴリ



  • 校長日記
  • ヨゼフの動画
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP