姉妹校の絆

 正式には姉妹校ではありませんが、聖ヨゼフ学園は創立の時から約25年間、シャルトル聖パウロ修道女会のマスール(修道女)方の援助を受けて発展してきました。その関係から、関東地区の白百合学園、湘南白百合学園、函嶺白百合学園、聖ヨゼフ学園の4校は、60年近くにわたって、姉妹校球技大会や姉妹校英語の集いを実施してまいりました。白百合学園はこの3校の他に、函館、盛岡、仙台、八代(熊本県)の4校があります。今回の熊本地震で、八代市も大きな被害を受けました。八代白百合学園は、数年前に校舎を新築しましたので、校舎そのものには被害はありませんでした。今は避難所として使用されており、授業の再開はもう少し先のようです。生徒の皆さんは無事だったそうですが、自宅の全壊3人、半壊が6人、屋根や壁などの被害はかなりの数にのぼるそうです。(湘南白百合学園校長のマスール谷口先生より)

 今朝、生徒会の役員が校長室に募金の相談に来ました。生徒自らが立ち上がり、具体的な行動に移す。週末から少しやきもきしながら待っていましたが、生徒達はしっかりと考えていたようです。今こそ姉妹校の絆を胸に、私たちにできることに取り組みましょう。

2016年4月19日 聖ヨゼフ学園中学高等学校 校長 清水勝幸

カテゴリ



  • 校長日記
  • ヨゼフの動画
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP