英語!怖くありません。

 昨日の「北米社会科教師招聘プログラム」で来校された先生方の校内見学の様子です。結構きついスケジュールの中、小原館から試食室に移動する途中、アトリウムで生徒たちの休み時間と重なりました。中学2年生7~8人がスッと寄ってきて、躊躇することなく話しかけてきました。喜んだのはアメリカの先生方、私の話の時とはうって変わって満面の笑顔です。来日して初めての学校が聖ヨゼフ学園です。セーラー服のかわいい生徒たちに囲まれて、一気に先生のオーラ満開。様々な質問をしながら10分弱の楽しいひと時を過ごしました。私の中学生の頃はどうだったでしょうか。近くにいる外国の方は、学生寮の横にあった修道院のポーランド人ブラザーが5~6人。日本語は私以上に堪能でした。英語の苦手な私は外国の方を見ると、なるべく避けていたような気がします。アトリウムにいた中学生は、外国の方どころか英語のコミュニケーションも、全く怖くありません、って感じです。すごいなーと感心しながらも、少しうらやましい気持ちになりました。

2016年6月30日(木)聖ヨゼフ学園中学・高等学校 校長 清水勝幸

DSC_0015.jpg

DSC_0020.jpg

アメリカの先生の中には、私のと同じシャイな方もおられました。

カテゴリ



  • 校長日記
  • 学園Facebook
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 体験入試のお知らせ
  • ヨゼフの動画
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP