夏休みです!

 昨日終業を迎えました。朝の感謝ミサから、いくつかの会議があり、16時から平松神父様の「宗教研修」がありました。学園の全教職員が参加します。この一年間は、教皇フランシスコの「いつくしみの特別聖年」を教育活動の中に生かしていこうと、年間テーマを「神のいつくしみに包まれて」として、各始業、終業の日の夕方に年5回予定されています。ルカ福音書の「善いサマリア人のたとえ」から、人種や宗教を越えて、困っている人に対して「心から湧き上がる思い」を行ないを持って示すことの大切さを、改めて確認しました。イエスが最後に言った一言、「行って、あなたも同じようにしなさい」を胸に、生徒達に向き合いたいと心から願いました。生徒の皆さん、保護者の皆さま、そして校長日記を読んで下さっている皆様、良い夏休みをお過ごしください。夏休みでも、校長日記はなるべく書くように頑張ります。

 本日の読売新聞の神奈川版に、高校生外交官としてアメリカに派遣される楠田マリアさんの記事が掲載されています。購読されている方は読んでみて下さい。

2016年7月16日(土)聖ヨゼフ学園中学・高等学校 校長 清水勝幸

カテゴリ



  • 校長日記
  • ヨゼフの動画
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP