38回生 ピンクバッチ

 聖ヨゼフ学園にはユニークな伝統があります。ピンク・赤・白・みどり・青・黄色の六色を学年カラーとしています。たとえば今の高校3年生は55回生の黄色バッチです。3月に卒業すると4月に入学してくる中学1年生が黄色を受け継ぎます。現役時代はもちろん、卒業してからも回生の数字と共に学年カラーという強い絆によって結ばれているのです。今日は38回生、ピンクバッチの同窓会でした。約2年ぶりの同窓会です。今年35歳(ごめんなさい)になる卒業生たちです。私が聖ヨゼフ学園に奉職した時は中学2年生でした。明るく元気な生徒達でした。卒業してからも繋がりが強く、何回も同窓会を開いています。子育て真っ最中のママや、一生懸命に仕事に打ち込んでいる人、みんないい顔しています。何よりも一緒に来校してくれたお子さんたちが素直でかわいい。初対面なのにあっという間に友達になっていました。ママの繋がりをしっかり感じているのでしょうか。次は4年後、東京オリンピックの時に集まるそうです。今日これなかった38回生の皆さん、次回は是非参加してください。幹事さんありがとう。

2016年8月6日(土)聖ヨゼフ学園中学・高等学校 校長 清水勝幸

DSC_0226.jpg

DSC_0228.jpg

大阪や岩手、山形からも参加してくれました。4年後にまた会いましょう。

カテゴリ



  • 校長日記
  • ヨゼフの動画
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP