台風直撃

3つの台風が日本列島を直撃しています。2つの台風被害が予想される北海道が心配です。昨夜のうちに生徒たちの活動は中止を決定しました。公式戦や練習試合、また、ヨゼフ祭に向けてのクラブ活動など、今が一番忙しいことは分かっておりますが、安全が第一です。ご理解下さい。先生方もお住まいの地域によっては出勤がままならない方、出勤しても帰宅が困難になる方もおり、職員室は普段の半分くらいでしょうか。テニス部の顧問の先生は、明日の試合に向けて生徒のラケットを取りに来ました。強い雨と風の中、何本ものラケットを、ビニール袋に入れて防水対策を施し、背中に1包、前に2包大事に抱えて帰宅されました。嵐の中、荷物を担いで校庭を歩く姿に感動です。昨年の尾瀬登山のために準備されたのか、完全防水の雨具もプロっぽい。テニス部だけではありません。バスケットボール部の先生方も明日の試合の準備のために汗を流しています。普段は部員の皆さんが手分けして準備しているものを先生方が準備しています。明日は現地集合ですから今日中に自宅に持ち帰らなければなりません。生徒たちが普段の練習成果を十分に発揮できるように、先生方も一生懸命です。台風の被害が最小限でありますように。

2016年8月22日(月)聖ヨゼフ学園中学・高等学校 校長 清水勝幸

カテゴリ



  • 校長日記
  • 学園Facebook
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 体験入試のお知らせ
  • ヨゼフの動画
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP