姉妹校球技大会

 明日、姉妹校球技大会が湘南白百合学園中学・高等学校を会場として行われます。バスケットボール、バレーボール、卓球の三種目です。50年以上の歴史を数えます。聖ヨゼフ学園は創立後25年の間、白百合学園を運営するシャルトル聖パウロ修道女会の援助をいただきました。具体的には、何人ものマスール(シスター)方が、教員として、副校長として勤務され、聖ヨゼフ学園の基礎をつくってくださいました。その御縁から、白百合学園、湘南白百合学園、函嶺白百合学園、聖ヨゼフ学園の4校で姉妹校球技大会を実施してまいりました。正式には法人としての姉妹校ではありませんが、長い歴史の中で良き仲間として切磋琢磨してまいりました。優勝を目指すのはもちろんですが、最も大切なことは、一人ひとりが神様からいただいた賜物(タラントン)を十分に発揮して、交流を深めることです。健闘を祈ります。

2016年8月23日(火) 聖ヨゼフ学園中学・高等学校 校長 清水勝幸

カテゴリ



  • 校長日記
  • ヨゼフの動画
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP