「父さんの宝物」  お代はいりません?

 「もしこの本を読んで、面白いと思わなかったらお代はいりません」と言い切りたいくらい良い本です。しかもこの本は30年前に書かれたものですが、全くそれを感じさせません。山浦玄嗣著「父さんの宝物」。何度か紹介しましたが、11月27日(日)の講演会においで頂く先生の著作です。お世辞で言ってるわけではありません。本心からそう思います。どこから読んでも、何回読んでも元気をもらえます。これは、8人の子供を育て上げたお父さんの単なる子育て日記ではありません。一人の父親から子供たちへの愛あふれる贈りもの、純粋に一人の人として子供に向き合う男の生き様を記した魂の書。(ちょっと褒め過ぎ?)そう叫びたくなるような本です。大人だけでなく子供も読める本です。だまされたと思って読んでみて下さい。幸せな気分になりたい方もお薦めします。私の手元に2冊あります。先着順にお貸しします。また、ネットでもすぐに手に入ります。検索してください。インターネットで山浦先生と出会うこともできます。(講演のYouTubeなど)本も素敵ですが、本物(失礼)はもっと素敵ですよ。ず~と話を聞いていたくなる先生です。多くの方に聞いていただきたいと思います。お楽しみに。

2016年9月3日(金)聖ヨゼフ学園中学・高等学校 校長 清水勝幸

P9020079.jpg

出版元のイー・ピックス(http://epix.co.jp)でもご覧いただけます。

カテゴリ



  • 校長日記
  • ヨゼフの動画
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP