Synchronism (シンクロニズム)

 9月18・19日のヨゼフ祭まで2週間となりました。高校2年生の実行委員長を中心に準備が進められています。テーマはシンクロニズム、「物事が同時に発生することで偶然以上の何かが起こる」ことだそうです。もともと私たちの生活は誰かとの関わりの中で成り立っています。家族はもちろん、友人との関係もクラスの中で、クラブ活動を通して、関わりを持ち、お互いを高め合い支え合って成り立っているのです。夏のオリンピックで久しぶりのメダルを取ったシンクロナイズドスイミングも、2人、もしくはグループで演技するものです。相手と呼吸を合わせるだけでなく、観客からは見えない水中での協力が欠かせません。ヨゼフ祭で来校されるお客様に、喜びと感動をお与えすることができるよう、生徒の皆さんは一生懸命準備しています。今日の7時間目も、真剣に学年企画の作業に取り組んでいました。目標に向かって頑張っている姿は美しいです。

2016年9月5日(月)聖ヨゼフ学園中学・高等学校 校長 清水勝幸

P9050081.jpg

高校二年が教室の入り口で作業中です。

P9050084.jpg

ランドルセルめがけて何かを投げてます。???? 当日を楽しみに!

P9050086.jpg

これから仕上げに入るようです。どんな感じになるのでしょうか。はたしてこれは何?私はわかります。

カテゴリ



  • 校長日記
  • ヨゼフの動画
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP