校外学習

 冬中間試験が終わった中学二年生は、東京晴海のビックサイトで開催されているエコプロ2016に向かいました。ヨゼフ祭では昨年からの研究テーマだった「防災」について発表しました。秋からは「環境問題」について学んでいます。700を超える会社や団体が参加して開かれるエコプロ、正式名称は「エコプロ2016 環境とエネルギーの未来展」と言います。今年のテーマは「地球温暖化対策と環境配慮」「クリーンエネルギーとスマート社会」だそうです。生徒たちもグループに分かれて事前学習に取り組み、今日は各グループのテーマ(課題)に沿った見学と体験をするそうです。朝8時に学校出発です。往復のバスは主催者側のご配慮をいただき無料です。集合場所のスタジオを覘いてみました。校外学習に向かう時の生徒たちは嬉しそうです。グループごとに楽しそうにしています。今日は冷え込みも緩んで日中は温かくなるようです。いくつかのグループにテーマを聞きました。「再生可能なエネルギーについて調べてきます」「地球温暖化です」と言いながらノートのチェックをしていました。教室の中だけでは分からないことがあります。多くの企業が環境について真剣に取り組んでいること、そして何よりも私たち一人ひとりの小さな取り組みが大切であることを学んできてほしいと思います。 

 高校1年生は鎌倉に行きました。北鎌倉にある円覚寺で座禅と講話、昼食後はグループに分かれて鎌倉散策(研修)です。各コースを見せていただきましたが、とても魅力的な所ばかりです。少しハードな行程のグループもありますが、今日の天気が大きな助けとなるはずです。鎌倉を歩くには最高の一日となりそうです。

2016年12月9日(金)聖ヨゼフ学園中学・高等学校 校長 清水勝幸

PC090111.jpg

出席の確認を先生に報告して、各グループの席へ。

PC090108.jpg

待っている間は楽しいおしゃべりタイム。ノート等の持ち物の確認もしていました。

カテゴリ



  • 校長日記
  • 学園Facebook
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 体験入試のお知らせ
  • ヨゼフの動画
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP