心を込めて

 今日は金曜日、1・2時間目に高校3年生の「宗教」の授業がありました。数少ない?癒しの時間です。12年間、6年間聖ヨゼフ学園で育つとこうなるんだな~って感じる時間でもあります。直後に父母の会の第一回運営委員会があり、挨拶を終えて横浜みなとみらいへ。「神奈川南部 私立中学フェスタ2017」が、はまぎんホールで開催され、神奈川県内の30校が集まりました。私の役目は5分間スピーチ、5分間で聖ヨゼフ学園の魅力をどう伝えるか。毎回少しずつ工夫しながらお話させていただいています。8時半から3時まで、あっという間に過ぎた一日でした。「こんな日こそ一つ一つに心を込めて対応しなくては」、と校長室に戻って来て反省しております。私立中学フェスタでは、中学入試などで様々な活動をされている鳥居りんこさんの特別講演がありました。子供たちに、人生そんなに悪くない、楽しいよって伝えられるか、人の役に立つ喜びを見つけることができるか、そんな子供の成長を見ることができる中学入試を楽しんでほしいと、あつく語っておられました。また、48回生の卒業生も顔を見せてくれました。忙しい日々の中で久しぶりのお休み、バスで通りかかったら「私立学校フェスタ」の看板を見つけ、わざわざ訪ねてくれました。今日もいろんなところに優しさを感じます。だからこそ心を込めて対応しなければ。明日は三ツ池公園でフェスティバルが開催され、インターアクトクラブが参加します。お近くの皆様、どうぞお立ち寄りください。

2017年5月19日(金)聖ヨゼフ学園中学・高等学校 校長 清水勝幸

P5190233.jpg

今年から再スタート?生物部と自然科学部がサイエンスクラブとなりました。今日はスライムづくり。

P5190235.jpg

のりとホウ砂を混ぜて、色を付けるとできあがります。

P5190238.jpg

サイエンス部の高校生!ハイレベルのスライム。「紫外線に当てると色が変わる物質を入れました。」ということで観察!P5190240.jpg

それがこちら。しばらく太陽に当てていますが、今のところ変化なし。おーい!変わらないよ!

カテゴリ



  • 校長日記
  • ヨゼフの動画
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP