無我夢中

 今日はオープンキャンパスの一日でした。1・2時間目の授業参観に続いて、3・4時間目はクラブ体験。4階の文化系の部活から回ろうと、最初に書道部にお邪魔しました。5人の部員が一言もしゃべらず、音も立てずに黙々と書く準備を進めていました。しばらくすると、お手本を左に筆を動かしていきます。「無我夢中」の大書に取り組んでいる生徒の様子に引き込まれました。書いている文字は「無我夢中」。多くの辞書には「物事に熱中して自分を忘れること」とあります。近くでカメラを片手に書き始めるのを待っている私の存在を、集中力によって消し去っているようでした。すぐ近くでは、高校二年生が私も大好きな島村藤村の代表的な詩を書いていました。

2017年6月17日(土)聖ヨゼフ学園中学・高等学校 校長 清水勝幸

*せっかく書いたのにアップされていませんでした。

2017_0617_10532700.jpg

カメラを構えた私の存在など、全く気にせず集中していました。

2017_0617_10502600.jpg

島崎藤村 若菜集 「初恋」を、どんな思いで書いているのでしょうか。凛とした空気に冗談も言えません。

2017_0617_11363100.jpg

中学一年から始めた初心者も、素晴らしい音を聞かせてくれました。

2017_0617_11461700.jpg

グリークラブの声量は、圧倒的な迫力です。楽しそうに歌います。

2017_0617_13320100.jpg

卒業生が訪ねてくれました。みんなの活躍がわたしたちの喜びの源です。

カテゴリ



  • 校長日記
  • ヨゼフの動画
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP