勘違い!

 数年前ですが、あるカトリック男子校のバザーで、ユダのオメダイが売っていると盛り上がっていました。「イエス・キリストを裏切ったユダのオメダイなんて、こんなレア―なものはありません。」そのバザーに行った聖ヨゼフ学園の生徒(卒業生)も、不思議そうに話していました。今日は聖シモン、聖ユダ使徒の祝日です。この聖ユダが勘違いのもとなのです。もちろん聖ユダには何の罪もありません。私たちの呼び方に問題があるのです。ナザレのイエスには12人の弟子がいました。ペトロを中心にアンデレ、ゼベダイの子ヤコブ、ヨハネ、フィリッポ、バルトロマイ、トマス、マタイ、アルパヨの子ヤコブ、タダイ、シモン、ユダです。この中のタダイは、もともとユダと呼ばれていたようですがキリストを裏切ったイスカリオテのユダと区別するために、タダイと言われるようになったそうです。(いろいろな説もあります)アルパヨの子ヤコブの兄弟とも言われ、キリストの教えから人々が離れていかないように「ユダの手紙」を書いたことでも有名です。聖シモン、聖ユダ共に、ペルシアで宣教したとされますが、あまり詳しいことは分かっていません。

2017年10月28日(土)聖ヨゼフ学園中学・高等学校 校長 清水勝幸

DSC_2144.jpg

以前、宗教の授業で使用した、12使徒のプリント。もちろん試験で名前もききました。

DSC_2145.jpg

聖ユダ(タダイ)も聖シモンも詳細は知られていないんです。

カテゴリ



  • 校長日記
  • ヨゼフの動画
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP