ジョン・ニッセル杯

 「上智大学全国高校生英語弁論大会」が正式名称ですが、長い間、上智大学外国語学部で英語教育に尽力されたジョン・ニッセル神父様の名前を取って、7年前から始められた弁論大会です。日本にはいくつもの弁論大会がありますが、帰国子女、インターナショナルスクールの学生にも平等に門戸が開かれている弁論大会は意外と少ないのです。つまり、一般の高校生には非常に難関の弁論大会となるわけですが、本校のKさんが一次審査を通り、今週末に行われる本選に参加します。199名の応募者、(おそらく各学校を代表する生徒)から、本選の弁論大会に残ったのは21名です、どんな大会になるのでしょうか。「Thinking Globally Acting Locally」がテーマです。今日の高校朝礼で、最後の練習もかねて発表を行いました。発表する方も聴く方も真剣です。とても立派な発表でした。本番でも力を十分に発揮できますように。頑張れ!

2017年11月15日(水)聖ヨゼフ学園中学・高等学校 校長 清水勝幸

PB150113.jpg

英語弁論大会は聖ヨゼフ学園の先輩たちも大いに活躍してまいりました。

PB150112.jpg

多分緊張しているのでしょうが、とても落ち着いて見えます。頑張れ!

カテゴリ



  • 校長日記
  • ヨゼフの動画
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP