クラブ見学

 中学3年生は、明日から奈良・京都への修学旅行に出かけます。その準備のために今日は午前中授業でした。午後、最後の打ち合わせをして下校です。修学旅行のときだけの特別感で、出発前から楽しそうです。放課後、中学3年生がいないクラブ活動をのぞいてみました。卓球部は高校2年生の先輩と中学1年生の2人、顧問のN先生と3人で練習していました。高校生には歯が立ちませんので、中学一年生のOさんに相手をしてもらい、1セットの試合です。途中から高校生も参加して楽しい10分間でした。続いてバドミントン部、高校生が中心となって基礎打ちの練習中。今日はコーチの来校日でしたから、気軽にコートには入れません。観客席から見学しました。基礎打ちの時に大切なのが、シャトルを先輩に渡す仕事です。中学一年生もこの時期になると慣れたものです。差し出された先輩の手の平に、上手にシャトルを乗せます。また、微妙な距離感が大切になります。近すぎるとラケットで怪我をしますし、遠いとシャトルを上手に渡せません。シャトル渡しも、熟練の技が必要なのです。最後にバスケットボール部。中学生と高校生が真剣にフォーメイション?の練習中でした。楽しそうな雰囲気にも真剣さが伝わって「青春」って感じです。秋も深まり、おまけに今日は雨です。気温も下がり、体調を崩す生徒もいるかもしれませんが、運動部の皆さんを見ていると元気が伝わってきます。頑張れ!

2017年11月14日(火)聖ヨゼフ学園中学・高等学校 校長 清水勝幸

PB140096.jpg

これが彼女が体得したベストポジションです。真剣っていいですね。

PB140097.jpg

ちょっと先輩?は、時間を見つけてシャトルを重ねています。各自が考えた最も良い方法です。

PB140100.jpg

優しく卓球の相手をしてくれた2人に感謝。卓球って楽しい!

PB140101.jpg

バスケットボールの皆さん、私よりはるかに身長が高い。ですよね!

カテゴリ



  • 校長日記
  • ヨゼフの動画
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP