神のお告げ

 復活の喜びの第二の月曜日、つまり昨日の2016年4月4日は、大天使ガブリエルが、おとめマリアに救い主イエス・キリストが胎内に宿ったことを告げた日とされます。本来は3月25日がお祝いの日ですが、今年は復活祭の前の聖金曜日と重なったために、「典礼歴年に関する一般原則」という決まりに従って、「復活節第二主日直後の月曜日」とされました。確かに12月25日に誕生するわけですから、今頃にはお告げがあっていいわけです。って、簡単に書いていますが、マリア様の驚きは、私たちには計り知れないほど大きかったでしょう。神の御ひとり子を身ごもった、しかも聖霊によって。神への強い信仰がなければ、とても受け入れることは出来なかったでしょう。マリア様の神への強い信頼を静かに思い、今日は早めに眠りたい。明日から生徒たちが帰ってきます。新年度の本格的なスタートです。共に頑張りましょう。

2016年4月5日 聖ヨゼフ学園中学・高等学校 校長 清水勝幸

Leonardo da Vinci - Annunciazione - Google Art Project.jpg

レオナルド・ダ・ヴィンチの「受胎告知」

カテゴリ



  • 校長日記
  • 学園Facebook
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 体験入試のお知らせ
  • ヨゼフの動画
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP