アトリウムのマリア様

聖母月の5月を迎えると、教員室前のアトリウムに小さなテーブルが出され、マリア様と少し大きなロザリオ、そして生徒の皆さんが捧げた「お祈りカード」が設置されます。宗教の時間に一人ひとり青いカードにお祈りを書きます。本当はここで紹介したいのですが、個人的なお祈りもいっぱいですから控えます。私も高校3年生の授業の中で書いてもらいました。最後の「祈りの花束」です。とても真剣に丁寧に書いていました。また、聖母月には生徒たちが楽しみにしているもう一つのものがあります。毎年プレゼントされる「オメダイ」です。高3の何人もが中学1年生の時にいただいた物からすべて持っていて、すぐに出して見せてくれました。とても大切にしてくれています。あまり公にはなっていませんが、高3生のオメダイだけは他の学年と少し違っています。高2以下の皆さんは楽しみにしていてください。明後日の5月26日、12:50分から、学園のルルドで「祈りの花束奉献式」が行なわれます。一人でも多くの皆さんが参加され、マリア様へのお祈りを捧げてくれると嬉しいです。

2017年5月24日(水)聖ヨゼフ学園中学・高等学校 校長 清水勝幸

P5230322.jpg

アトリウムを見守る聖母子像。優しく穏やかな表情をしておられます。

P5230323.jpg

聖ベルナッデッタとルルドのマリア様。

P5230328.jpg

ピンクバッチの高三生にぴったし。「オメダイ」です。

カテゴリ



  • 校長日記
  • 学園Facebook
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 体験入試のお知らせ
  • ヨゼフの動画
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP