本屋の楽しみ!

 街の本屋さんがものすごい勢いで消えています。閉店する理由はいくつかあるようですが、一番は、本を本屋ではなくネットで買う人が多くなっているからだそうです。確かに欲しい本を買うためだけならネットは便利です。早ければ翌日、丁寧な包装で自宅に届きます。本屋さんでなかなか見つけることのできない本も簡単に手に入ります。10年ほど前になりますが、大好きなノンフィクション作家の柳田邦夫さんが紹介していた野仏の写真集を3年間ほど探しました。末期の癌患者が出版したもので、少数しか流通していないことは分かっていました。神田の古書店や大きな本屋を歩くのは大好きですから苦にはなりませんでしたが、3年も見つからないと少しテンションは下がってきます。ふっとインターネットのことが頭をよぎりました。今ほどネット通販が一般的に広まっていない時でした。3年間探した本は、ほんの数分で見つかり、3日後には近くのコンビニで受け取ることができました。インターネットの便利さを初めて実感した記憶があります。しかし、欲しい本を手に入れるためだけに本屋があるわけではありません。新刊本や専門書のコーナーを見ながら、ゆっくり時間を過ごす楽しみがあるのです。これは図書館も同じです。時代の流れかもしれませんが、街の本屋さんを応援したいですね。

2017年6月26日(月)聖ヨゼフ学園中学・高等学校 校長 清水勝幸

P6270224.jpg 

柳田邦夫氏によって『増補版 長谷川聰子遺作写真集「女人・石の仏」』として、青娥書房から出版されました。

カテゴリ



  • 校長日記
  • ヨゼフの動画
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP