高1 校外学習

3月半ばは、学年末試験も終わり、少しのんびりする時期です。3月18日、高校一年生は、「総合的な学習の時間」で校外学習を行いました。

東京・上野にある東京国立博物館と科学博物館に行きました。

まず、全員が東京国立博物館で見学をします。

スクールプログラムで博物館の歴史や役割、展示物についての講義を聴きます。

高一 上野2 (2).jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

次にグループに分かれて、あらかじめ立てていた計画にそって館内を巡ります。

 高一 上野4 (1).jpg

 

 

 

 

 

 

 

有名な作品でも、歴史や美術の教科書でしか見たことのない生徒たちは、間近に見ることができ感激していました。

続いて、科学博物館に向かいます。

 

高一 上野2 (1).jpg

高一 上野5.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

物理や化学など、授業で勉強した知識を、さまざまな展示や実験で確認しました。

興味関心を持った展示物を食い入るように見つめ、メモを取っている生徒も多くいました。

高一 上野4 (2).jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

「今度は、時間に縛られず、じっくり見物したい」という生徒の声が多くあがっていました。

春の暖かさを感じさせる日に行われた校外学習でしたが、生徒の心に「好奇心の種」が芽生えた日になったと思います。



  • 校長日記
  • ヨゼフの動画
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP