中2数学の分数計算を速く解くコツ

ババ抜きをして遊んでいるのではありません! 

トランプで和と差H29.5.jpg

スペード(黒)はプラスの値で、ダイヤ(赤)はマイナスの値とし、
4つの値の和を速やかに求める「正の数・負の数」の確認中。

math2.png等の分数を含む式の計算は、符号を誤りやすいものです。 


計算のポイントは次の3つ。

①通分して、1つの分数にまとめる。  ②カッコを外す  ②同類項をまとめる
この③の練習をするために、トランプを用いた授業をしています。

来週からは1人5枚のカードを受け取り、スペード(黒い)項と、ダイヤ(赤い)項に分けて考え、
これらを並べ替えて同類項を速くまとめる練習をします。
中間テスト前の放課後補習でも、これらの練習を繰り返します。



  • 校長日記
  • ヨゼフの動画
  • オープンキャンパス
  • ミニキャンパスツアー
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP