夏季連携講座「産業動物入門2017」(日本大学)

 8月22日(火)~23日(水)、神奈川県総合学科高等学校教育研究会主催の夏季連携講座「産業動物入門2017」に高校生6名が参加しました。この講座は、日本大学生物資源科学部獣医学科 堀北 哲也先生と大学生の方々のご協力により行われました。1日目は、学内の博物館で大学生の方からクイズを交えたさまざまな説明をして頂きました。niri1.jpg

 午後は、子ウシの観察でした。気づいたことを発表し合ったり、聴診器で子ウシの心音を確認したり、ウシの扱い方についても学びました。生徒たちは、可愛い子ウシとたくさん触れ合うことができ、とても満足そうでした。その後、模型を使ってウシの身体などについての勉強をしました。 

niti8.jpg

niti11.jpgのサムネイル画像 2日目は、ウシの胃汁を顕微鏡で観察しました。生徒たちは、素早く動き回る微生物たちの様子に驚きの声を上げていました。その後、ウシについて、大学生の方が考えたクイズに答えたり、先生のお話を伺ったりしました。最後に大学生の方へインタビューをさせて頂き、獣医を目指すきっかけや動機、大学生活の様子や受験勉強などについてのお話を伺いました。

 参加した生徒たちは、普段の授業では経験できない貴重な体験をすることができ、科学に対しての興味が高まるだけではなく、勉強する意欲にもつながったようでした。本講座を企画・運営して下さった先生方、ボランティアで参加して下さった日本大学の大学生の方々、どうもありがとうございました。niti7.jpgのサムネイル画像niti9.jpgniti10.jpgniti12.jpg



  • 校長日記
  • ヨゼフの動画
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP