インターアクトクラブ 盲導犬募金

 インターアクトクラブは、11月3日に総持寺で行われた「鶴見夢ひろば」にて盲導犬育成のための募金を呼びかけました。

 横浜鶴見北ロータリークラブの皆様のご協力のもと、募金だけでなくチラシや盲導犬のシールを配布しました。

sポスターを貼ってテントを設営.jpg  sポスターを手に募金の呼びかけ.jpgのサムネイル画像

 最初は気後れして小さかった声も、道行く人の「お疲れさん!」「頑張ってね!」のあたたかいお声をいただき、最後には部員一同張りのある大きな声が出せるようになりました。

sだんだん大声が出せるように.jpg  

 この募金の趣旨に賛同し、幅広い年代の皆様が募金して下さり、総額167,209円になりました。

sかわいい募金箱.jpg   s募金総額の計算.jpg

 この募金を12/20に 日本盲導犬協会の「神奈川訓練センター」にお届けしました。

sユーザーの方からお話を伺う.jpg  s黒い犬には明るい色の服.jpg

 センターでは盲導犬ユーザーの方からお話を伺うことができました。盲導犬は大変一生懸命仕事をしていて、「頑張ってね」と声をかけたくなりますが、私達が「話しかけない」「顔を覗かない」ことが盲導犬の集中に大切であることを教えていただきました。

s考えて行動する様子.jpg  sセンターの松尾さん森川さんと一緒に.jpg

 まだまだ盲導犬の数が足りず、多くの皆さまが盲導犬の育成を待っていらっしゃることを実感し、募金や広報活動にさらに力を入れていきたいと決意を新たにしました。



  • 校長日記
  • ヨゼフの動画
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP