中学1年 オリエンテーション 1日目・2日目

中学1年生は、入学すると数日間のオリエンテーションがあり、学校生活のルールや友達作りなど、ヨゼフ学園で生活するために必要なことを学びます。

1日目
この日は、校長先生をはじめ、教頭先生や生徒指導の先生のお話をうかがいました。

校長先生
「学園の歴史とミッション」をテーマにお話してくださいました。
先生のお話の中でも、特に生徒にとって印象的だったことは「自分自身で決めつけずに行動することが大切」というお話でした。最初からあきらめるのではなく、自分の持った才能を活かし、可能性を広げていきたいと、これからの学園生活への期待を膨らませた様子でした。

武田教頭先生

P1290466.JPG

ひとりひとりの個性についてお話してくださいました。とくに「みんな違って、みんな良い」という言葉に、生徒たちは心を動かされていました。

吉野先生

P1290464.JPG

学習の取り組みへの心構えについて、数学の先生らしく数学を交えてお話してくださいました。少しでも自分の限界を超えることを積み重ねていくことが、まったく違った結果につながることを学びました。

川畑先生

P1290481.JPG

ご自身の体験を交えながら「心づかい」についてお話してくださいました。先生のお話は生徒の心を温かくし、生徒は「人の心を温める『人の世の灯』となれるよう行動したい」、「学校だけではなく家や外でも人のために何かできる人になりたい」と、心に誓いました。

午後には対面式があり、新入生と上級生全員がはじめて顔を合わせました。

P4104064.JPG

演劇部とグリークラブが、演劇と歌で新入生を歓迎してくれました。

P4104074.JPG

P4104098.JPG

P4104082.JPG

2日目
この日は、SST(ソーシャルスキルトレーニング)や自己紹介、学校探検など、お友達と仲良くなるためのプログラムがたくさんありました。

スクールカウンセラーの齋藤先生による、SST

IMG_9517.JPG


先生がある風景を言葉で描写し、それを聞いて絵を描きました。同じ絵はひとつもなく、同じ言葉を聞いても、受け取り方はそれぞれ異なることを知りました。また、「友達と仲良くするために大切なことは何か」をグループごとに話し合い発表しました。

IMG_9518.JPGグループでの話し合い

IMG_9525.JPG発表

自己紹介

原稿を準備して、自己紹介をしました。友人の、今まで知らなかった一面を知ることができたようです。

P1290531.JPG

P1290535.JPG

学校探検
グループごとにミッション(指令)を果たしながら校内を巡ります。
地下から4階まで階段を上ったり下ったり、ヘトヘトになりながらも協力して活動し、友達との距離が縮まったようです。

P1290577.JPG

IMG_9555.JPG

ミッションの答えを書きとっています



  • 校長日記
  • ヨゼフの動画
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP