聖母奉献式

爽やかな風薫る5月25日金曜日のお昼休み、グラウンド横のルルド前で、聖母マリア「祈りの花束」奉献式が行われました。毎年、5月はマリアさまに捧げられた聖母月です。聖ヨゼフ学園でも、5月になるとアトリウムにテーブルが設置され、小さなマリア様のご像とロザリオ、かわいいボトルのルルドの水が置かれます。さらにその横には、生徒たちがマリア様の取次ぎを願って書いた神様へのお祈りカードがささげられます。このお祈りのカードは、奉献式の当日「祈りの花束」として平松学園長神父様により神様にささげられます。お祈りの内容は各人それぞれです。お祈りを考えるときに、生徒の皆さんにお願いしたことは、①真剣に書くこと。②神様へのお願いだけでなく感謝の気持ちも込めて欲しい。の2つでした。お祈りカードには、家族への感謝や、病気で苦しむ親族への心配り、クラスや学年の仲間に対する感謝のお祈りもたくさんありました。

seibo111.jpg seibo222.JPG

奉献式当日は、各クラスの代表が共同祈願とともに百合の花を奉献、続いて平松学園長神父様による聖書朗読とお話がありました。平松神父様は、毎年この日のためにブルーのストラを準備されます。ストラとは司祭がごミサや祭儀の時に着用する祭服の一つで、ギリシャ語で十字架を意味します。厳密には十字架の横木をさし、司教や司祭が、キリストの代理者として固有の権能を示すしるしとして、肩にかけられます。このストラは、ミサの目的や季節によって色が変わります。本来ブルーのストラはありませんが、マリア様のシンボルカラーを目に見える形でお示しになるために、わざわざ特製のストラを準備されるのです。この日もストラの青と同じように5月の空はどこまでも澄み渡って、生徒たちの歌声が響いていました。

seibo323.JPG



  • 校長日記
  • 学園Facebook
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 体験入試のお知らせ
  • ヨゼフの動画
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP