中学2年数学   一次関数y=ax+b

7月11日(水)1時間目に前期末テストの答案が返却され、各自でしっかりと間違い直しをしました。時間割の変更で、3時間目にはこの日2回目の数学の授業がありました。この時間を活用して一次関数の実験を物化室で行いました。深さ20cmのメスシリンダーに、各班が好きな高さまで水を入れます。次に、水道の蛇口を緩めて各班が好きな割合でポタポタと水を垂らします。ヨーイドンでメスシリンダーを蛇口に近づけ、一定の割合で水面が高くなるように水を入れます。1分の合図が出るたびに定規で水面の高さを測ります。水面の高さを図る係、記録する係はそれぞれの仕事をし、交代しながらメスシリンダーを3分間持ち続けました。5分を待たずして、推測した値を含んで下の表に書き込みました。
suu1.jpgsuu2.jpg

suu3.jpg

【プリントから抜粋】

この表から「xの変域とyの変域」「切片」「変化の割合」を考え、yはxの一次式で表されることを再認識してグラフをかきました。
「このまま5分間水を入れ続けたら、何分後に水があふれ出すのかなあ?」の質問に対し、「3分で、もう既にあふれちゃったよ」「10分後にあふれる予定!」など、各班から意見が出ました。

そこで本題です。今度は実際に5分間この実験を継続し、あふれ出させずに満タン近くまで水を入れることができた優秀班には、「冷凍庫で2時間キンキンに冷やした学校販売のジュースを人数分プレゼント!」

各班で、真剣になってy切片(最初に入れておく水の高さ)、変化の割合(ポタポタと垂らす水の割合)を話し合いました。見事優勝したB組2班は表彰を受け、昼食時に改めてジュースを受け取りました。外気温38℃まで上がったことでクーラーの効果が感じられにくくなってしまった教室で、友だちからのうらやましげな視線を浴びながら、誇らしげに飲んでいました。(数学科)

suu4.jpg

  suu5.jpg   

    

       



  • 校長日記
  • ヨゼフの動画
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP