2019海外語学文化研修⑩

week4が始まりました。新たなルームメイトと共に最終週のスタートです。

1日目の今日は、レベルやプログラム関係なく混ざって活動する特別な日でした。

今まで同じクラスやグループになったことのない生徒と関わる機会になり、協力し合いながら授業を楽しんでいました。

s_7_24multi-activities①.JPG(multi-activitiesの様子)

s_7_24multi-activities②.JPGs_7_24multi-activities③.JPGs_7_24multi-activities④.JPG(ハンドスタンプで1つのフレンドツリーを作っている様子)

s_7_24multi-activities⑤.JPGs_7_24multi-activities⑥.JPG(ベンチボールの様子)

夜にはTalent Showが行われました。これはそれぞれが持っているタラントンを披露する会です。生徒だけでなく先生も参加し、ピアノ・歌・ダンス・マジック・器械体操など様々なタラントンを披露していました。私たちヨゼフ学園の生徒は、阿波踊りを披露しました。

s_talentshow.JPG(club, Pitch Perfectからアカペラを披露するグループ)

s_talentshow①.JPG(阿波踊りについて説明している様子)

s_talentshow②.jpgs_talentshow③.jpgここまで一生懸命に練習し準備をしている様子から日本人らしさを彼女たちから感じました。

途中、生徒全員で"Let's dance together!!"と言うと、見ていた全員が前に出てきて「やっとやっと」という掛け声と共に一緒に踊り楽しんでくれました。急な呼びかけに答えてくれる海外の生徒さんのノリの良さもあり、この阿波踊りのステージは大成功に終わりました。たくさんの先生、スタッフ、生徒の皆さんに「どれくらい練習したの?」「すごく楽しかった!」「凄かったよ」と声を掛けられ、とても嬉しそうでした。このステージを通して、伝わる喜び、異文化を紹介することの難しさと楽しさを彼女たちは学ぶことができました。

s_talentshow④.JPG



  • 2020共学化
  • 校長日記
  • 学園Facebook
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • ヨゼフの動画
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP