第19回 私立中学校英語レシテーション大会

11月17日(日)に、私立中学校英語レシテーション大会が行われ、中学の各学年から1名ずつ、計3名の生徒が代表として参加しました。

ヨゼフ祭が終わった頃から練習をスタートし、本番を迎えるまでの約1カ月半、何度も何度も練習を重ねました。

レシテーションは、すでに決められた物語を、いかに自分のものとして表現豊かに語れるか、がポイントとなります。

そのため、発音やイントネーションだけではなく、舞台に立った時の立ち振る舞いや表情、また物語の内容に合ったジェスチャー等も考え、繰り返し練習しました。

本番2週間前から始めた講堂での練習では、お互いの発表も見合い、ただ同じ大会に出る生徒同士という気持ちではなく、徐々に仲間という意識が芽生えてきたようでした。

【結果】

<個人賞>

中学1年生 新井 萌菜美さん  中学1年生の部 第1位

中学2年生 本山 藍さん    中学2年生の部 第4位 

中学3年生 大山 咲和さん   中学3年生の部 第4位

<団体賞>

聖ヨゼフ学園中学校 第1位

今回頂いた賞は、それぞれが努力した結果であるとともに、全員で頑張った証でもあると思います。

今後の活躍も期待しています。

レシテーション大会①.jpgレシテーション大会③.jpg



  • 校長日記
  • 学園Facebook
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 体験入試のお知らせ
  • ヨゼフの動画
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP