図書館を活用した授業「POPづくり」(高1国語総合)

国語科の竹田先生の授業では、毎年「本を読んで表現しよう」という授業を図書館で行っています。今回も昨年度に引き続きPOPづくりを行いました。
今回読む本は、「近代文学」。夏目漱石、太宰治、芥川龍之介など、文豪の作品を読んでPOPをつくります。
まず、夏休み前の授業で本を選び、夏休み中に本を読んでワークシート(半面)を完成させます。授業では、司書が本選びや作家情報などが得られる参考図書の紹介をしました。
さて、夏休み明けは、いよいよ読んできた本のPOP作りです。
初めてのPOPづくりとあって、なかなか苦労していましたが、みなそれぞれに工夫をしていました。
12日(土)・13日(日)に行われるヨゼフ祭では、教科総合の展示室でこれらの作品を展示していますので、ぜひご覧ください!(学校司書)

shisyo_1.jpg shisyo_2.jpg

司書の資料紹介を真剣に聞きます。
 

honerabi_1.jpg honerabi_2.jpg

どの文豪の作品にしようか悩みます。

POP_1.jpg  POP_2.jpg
過去の授業で作成されたPOPを参考に、どんな風に作ろうか考えます。

POP_3.jpg  POP_4.jpg
下書きをしたら、いよいよ作品作り。参考資料も自分で持ち込みます。
出来上がりは...乞うご期待!



  • 校長日記
  • ヨゼフの動画
  • 中学入試情報
  • 高校入試情報
  • 聖ヨゼフ学園小学校

TOP